カテゴリ
全体
社長ブログ
スタッフ日記
ジュエリー教室
おすすめジュエリー
宝石紹介
宝石はてな探検隊
宝石名判別方法
未分類
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
more...
検索
その他のジャンル
ランキング
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

取扱商品一覧
ジュエリー
天然石
雑貨天然石アクセサリー教室のご案内天然石アクセサリー教室のご案内

しかん香ブログ
しかん香からの楽しいおたより

【ナイト・ミュージアム】に出演か? アメリカ自然史博物館(平成19年9月28日)

b0101975_2364355.jpgb0101975_2305013.jpg
先日、久し振りにビデオを借りた。
今年3月に公開された【ナイト・ミュージアム】のDVDだ。
公開中に気になって仕方なかったのだが、やっと我が家で観れた。
気になって仕方のなかった理由・・・実は2年前の2月、この撮影現場に居合わせたのだ。(画像が暗くてゴメンナサイ)
アメリカ・アリゾナ州ツーソンでのジュエリーショーの前にニューヨークでのギフトショーに出かけた。
そのN・Yでの出来事。
アメリカ自然史博物館の正面玄関が何やら騒がしい。大型のバス(ロケバス)が約10台、たくさんの電線が道路を横切り、玄関に近づくと明るい照明の中をチラホラ雪が舞う・・・何事かと尋ねたら、映画撮影中らしいとの返事だが、出演者まではわからない。しばらく様子をみていると、この玄関前の出入りの様子を撮っている。
詳細のわからぬまま、裏から入場を促され、博物館見学を楽しむこととなった。内部も撮影の様子なく、通り過ぎるだけの場面の撮影だったのだと思っていた。
3月公開時のCMで流れたルーズベルト大統領(ロビン・ウィリアムズ)を観て、あの瞬間を思い出したのだ。通行人の役を果たしたような気持ちで画面に見入った。
b0101975_240329.jpg
b0101975_2403645.jpg

夜12時を過ぎると、展示されている恐竜化石、モアイ像や様々な歴史的人物が動き出すワクワクドキドキのファンタジーアドベンチャー映画だ。館内がそのまま描写されてはいないが、懐かしく思い出された。

アメリカ自然史博物館は、ニューヨーク、マンハッタンのセントラルパーク西に建つ世界的にも最大規模の自然史博物館である。
正面玄関にはセオドア・ルーズベルト大統領の勇壮な碑。ワンフロアーに1日かけてもイイ楽しい豊富な展示。恐竜など古生物の化石、野生動物の剥製(ジオラマ展示)隕石・宝石などの鉱物など様々な展示で巨大迷路のような博物館である。
映画の中で迫力満点で動き回るティラノザウルス・トリケラトプス・ステゴザウルス・プテラノドン・・・
小さかった息子と覚えた恐竜たちが、ガラス越しでない、手の届く展示で目の前に大集合している。
こんなおばさんになっても、感動してしまう。

余談だが、外国では、子供達の美術館、博物館実習に出合うことが多い。皆、ノートに模写したり、メモをとったり熱心だ。日本の学校の鑑賞法と違うように感じる。小さい時から、本物に触れる機会が多いことは、感性の刺激となり、素晴らしいことだと思う。
何気なく見学していた大自然の展示の中にも、色々な物語があったのだと、映画を通して改めて感動しなおした。

また、この自然史博物館より少し南に、1980年ジョン・レノンが凶弾に倒れた【ダコタハウス】がある。そこからすぐセントラルパークに入った所に、ジョン・レノンを偲ぶ【ストロベリーフィールズ】に美しい【イマジンの碑】があり、いつも花で飾られてる。誰も踏みつけることなく、皆無言でたたずみ、黙祷していかれるようだ。
   b0101975_2424076.jpg
b0101975_2433312.jpg
b0101975_245349.jpg
映画のお陰で、忘れかけていた思い出に少しひたる事が出来た。
涙が止まらなかった、世界貿易センタービル跡地のグラウンドゼロ、巨大迷路のようなメトロポリタン美術館、映画ロケ地の自然史博物館、イマジンの碑・・・とあの2月のN・Yで、とてつもなく広く大きなアメリカという地を感じ、人間のもつ素晴らしさ、力強さに感動したことを思い出した。

余談2・・・大阪の長居の自然史博物館には、亡き父、しかん香先代の木下茂慶コレクションとして、たくさんの鉱物が展示されています。
機会があれば、是非見学の時に、探して下さいね。
もしかすると、夜中に、仲間と一緒に鉱物研究しているかもしれません・・・
                        ・・・以上,もしかしてナイトミュージアムかも??

                  by  Michiyo Kinoshita
by shikanko | 2007-09-28 03:00

回転すしで楽しいひと時(平成19年9月24日)

b0101975_15405036.jpg 8時13分発の大阪行き、のぞみ号にはまだ小一時間ある。
お腹はまだそれほど空いていないがいつものように回転すしの店に入った。
店内は満席である。予想していたように順番待ちである。十数名の待ち客がいた。

その中に3.4人の家族連が何組かいる。ほどなく席に案内され、カウンターの椅子に腰かけると、むくむくと食欲が湧いてきた。早速目の前を回転して行く烏賊の皿を取る。

後ろから女性の店員が「なにかお飲物はいかがですか。」と誘われ即座に「ビール、生。」とこたえた。いつものパターンだ。

b0101975_15544769.jpg
寿司は大好物だが、なにが一番好きかと聞かれても、特別これだと言うものはない。
この店は皿の色ごとに値段が違う。「烏賊」は黄緑色の皿に乗ってくる。一番安い皿である。

右隣は行楽帰りの家族連らしい40代ぐらい男性だ。角を挟んで座っているので、子供の顔も斜め越しで見える。小学生らしい男の子が「お父さん!たくさん食べたね。お父さんのお皿全部一緒だね」

それとなく隣の積まれている皿を見るとみごとに黄緑一色である。「隣に座っているお父さんはきっと子供たちが大好きなんだ。」
あのお父さんは財布の中身を気にしながら精一杯楽しい思い出作りの旅をしようとしていたんだ。

b0101975_15573298.jpgふっと自分の若かった時の家族旅行を思い出していた。食べ終えて出ていく4人の家族連れの後ろ姿は輝いていた。

ところで私の前に積まれた皿を見てびっくり6枚見事に黄緑の皿である。
そうか俺は今も若いお父さんなんだ。ちょっと照れ笑いする自分がいた。

よーし今日は子離れしたお父さんだ。全色食べてみるか!時間はまだ十分ある。急ぎながら前を通り過ぎていく色の違う皿を探していた。後ろを振り返るとまだたくさんの人が順番待ちをしていた。
by shikanko | 2007-09-24 15:34 | 社長ブログ

初投稿です!(平成19年9月19日)

初めて書き込みさせてもらいます、ヨシオと申します。
これからチョクチョクと書かせて頂く事になりましたので、どうぞよろしく。
先月、大掃除を約一月もの間敢行し、ようやく一段落つきました。捨てるもの、捨てないものの判別が大変でした。掃除中はよくよく『夫の鉄道模型を全て捨ててしまった話』を思い出しました。
b0101975_12213432.jpg

去年あたりにネット上で話題になった話ですが、一部屋も使った大量の鉄道模型を夫の留守中に妻が全て業者さんに売却してしまった話です。帰ってきた夫は「売り払ったお金は使っていいよ、今まで悪かったね」と怒るのではなく妻に謝りました。ここまでは良かったのですが、夫はその後、自身のものを捨て始めました。会社で着る衣類や消耗品以外は全て捨て、買うものに関しても生活必需品以外は買わなくなってしまったのです。捨てた本人は変わってしまった夫を見て辛くなってしまった、また夫のものが全く無くなってしまい、ふらっといなくなってしまいそうで怖くなった・・・と、こういう話です。捨てた本人にとっては邪魔でしかたがなかった無価値なものでしたが、夫にとってはとても重要な価値を持っていたのだと思います。

私がこの話を訓戒として思うのは、物の外観的な価値に比べ内観的な物の価値は共有することがとても難しいという事です。所謂、物に詰まっている人の思いというものは観ただけでは解らないのです。そして、外観的価値よりも内観的価値の方を人は尊びます。金銭的な価値よりも過去積み重ねた人の思いの方が勝るのです。

私どもの店では宝飾という、思いのこもりやすいものを売買しております。お買上げになられた商品がお客様にとって、数年後どのような価値になるのか全くわかりませんが、全ての商品によりよい思いをこもらせて欲しいと願ってやみません。
また、買取りの方では、外観的な価値は査定できても思いを査定する事は適いません。それでも尚、買い取らせて頂けるというのはとても店側にとって名誉なことだと思っております。
物の出会いの場と別れの場、それらをもっとこれから、よりよくしていきたいと、若輩者でありますが出来ることを模索していきたいです。

長文にお付き合いありがとうございました。次回はもっと短文でいきます!
ではまたいつの日かお会いしましょう
(・ω・)ノシ
by Yoshio
by shikanko | 2007-09-19 17:24

今秋のおしゃれ(平成19年9月14日)

b0101975_13343361.jpg気がつけばもう9月も半ば。
寝苦しい日々が続いてたのに、いつの間にやらクーラーなしでも朝までぐっすりと眠れるようになりました。
だいぶ涼しくなってきて、
夏から秋に変わろうとしている今日この頃。


皆さんは、秋はお好きですか??
私は秋が大好きです(*^_^*)
誕生日が秋だからもありますが、秋には楽しみがいっぱい♪

b0101975_13351154.jpg秋といえば・・・
  食欲の秋
  芸術の秋
  スポーツの秋
  読書の秋



b0101975_13361966.jpgそれに、秋はおしゃれするのも楽しくなりますよね(^^♪
心斎橋は、秋服探しにショッピングにお出かけしている女性の方々で
賑わっています。

ちなみに
今年の秋冬の流行色はモノトーン★
服もアクセサリーもシックにキメておしゃれ度アップですね(^_-)-☆
モノトーン以外にも、今年は大きめの天然石をランダムに並べた
ロングネックレスもファッション雑誌によく見られますね☆

ということで
b0101975_1340054.jpgしかん香でも天然石を使った流行のアクセサリーが店内を
飾っております。
天然石には、恋愛運Upや仕事運Up、金運Upなどなど!!
意味を持っているので、自分が上げたい運勢に合わせて
選ぶのも楽しいですね(●^o^●)


この秋は、おしゃれなアクセサリーで他の人と差をつけてみてはいかがですか?♪

By  Naomi.K
by shikanko | 2007-09-14 13:47

がんばりました!(平成19年9月10日)

7月末から8日間(12時間)のパソコン講習を終えました。
ちょっと首を突っ込んだだけのメールとブログ、そしてたまにインターネットを開く程度の私です。それが、いきなりパワーポイントの勉強なのです。
皆の足を引っ張ることは目に見えていたので、“参加拒否”でぐじぐじ言っていたのですが、誰も笑って受け止めてくれません。b0101975_18582374.gif
「それじゃ、どうにかなるか!」と、開き直って参加したのです。
1回目  “エー”チョ、ちょっと“すみませ~ん”の連続。
2回目  復習、予習をして少し落ち着いて受講できたかな?
3回目  わかりかけてきたら嬉しくなり、暇を見つけてはパソコンに向かいたがる。
4回目  いろいろ試したくなり、楽しいな。
“ネー、ネー”と、誰彼なく引き止めては教えてもらいながら
どうにか自分のプレゼンを作成。 バンザイ
私は、この講習を通してパソコンに慣れたことは勿論大きな成果でしたが、
それ以上に何事にもチャレンジする気力を持つことの大切さを気付かせていただきました。
“チャンスがあれば、まず行動“ですね。

                                            By Yamaguchi
by shikanko | 2007-09-10 19:09 | スタッフ日記

 

TOP of PAGE
しかん香 オーダーメード ジュエリー 天然石
ホームプライバシーポリシール・ド・シオン地金買取しかん香ブログ