しかん香ブログ
しかん香からの楽しいおたより

春にピッタリのお話です (2009/4/10)

b0101975_1749625.jpg一段と暖かくなって今日なんか初夏の陽気です001.gif
(明日からはまた春っぽくなるそうですが…)

春になると何があるわけでもないんですがそわそわ&ワクワクしますね。

そこで、そわそわ&フワフワな感覚にピッタリな本のご紹介。



本屋さんで平積みされているようなメジャー本ですが

森見登美彦さんの「夜は短し歩けよ乙女」です。



先輩と先輩が片思いしている黒髪の乙女(かなりの天然さんですw)のお話。b0101975_17532826.jpg

独特な言い回しで描かれているので好き嫌いがはっきり分かれてしまうかも知れません。

でも、それ以上に話が面白いです。



例えば「お友達パンチ

親指を握らず、招き猫の手のようなグーで繰り出すパンチ。

乙女のいざと言う時時の必殺技です。



b0101975_17571916.jpg登場人物も個性的で破天荒でそれぞれがとても魅力的です。



他には小心者の先輩が頑張って立てた作戦、

その名も『ナカメ作戦(なるべく彼女の目にとまる作戦)』とか。


二人の関係が進展しなくてイライラしたり、ちょっと進んで喜んだりと、

気がつけば物語の世界にどっぷり入り込んでしまいます。


片思いをした事がある人なら共感できるところが沢山あって、ハマること間違いなしです。


新しい出逢いが増えるこの季節にピッタリのファンタジー小説だと思い、おススメしてみました。



by endo
by shikanko | 2009-04-10 17:59

 

TOP of PAGE
<< レッドクリフを見て三峡下りを懐... 体に良い事やってます!!(平成... >>
しかん香 オーダーメード ジュエリー 天然石
ホームプライバシーポリシール・ド・シオン地金買取しかん香ブログ