しかん香ブログ
しかん香からの楽しいおたより

皆さん体を労わっていますか?(平成20年5月3日)

 b0101975_22445792.jpg還暦と言う年はやはり体に変化が出てくる年齢かも知れない。最近特にそれを感じる。
先日ちょっと階段で足を踏み外した。その時はそれほど気にも止めていなかったが、二日ほどして朝起きると右の膝が曲がらない。

曲げようと屈伸しようとするとビリット神経にさわり、言いようのない痛みがはしる。すぐに医者に行こうと思うが、気が進まない。二三日見てみようと思った。すると三日ぐらいするとほとんど痛みを感じなくなった。ほっとした。
b0101975_2247191.jpg

ところが今度は左耳が聞こえなくなった。もともと右の耳は子供の時分に中耳炎を患って鼓膜が半分破れたままである。そのため右の耳の聴力は人の半分以下である。だから私にとって左耳は大切な耳である。それがどうも耳垢を無理やりとったせいだろうか、中耳が膿んで、その膿が中耳を塞いだようである。だから左耳がほとんど聞こえない。

b0101975_22484235.jpgそうなるといつものテレビの音も聞き取れない。今まで目が見えていた人が失明すると、それは暗黒の世界に放り込まれた感じだろうと思う。しかし音が聞こえない世界はまた違う。真っ白は無の世界になる。

このときはすぐに耳鼻科に飛んでいった。一週間ほど、毎日通ってくださいと言われた。
それから耳垢がすごく詰まっていたと言われ、かなり聴力が落ちていることがわかった。もともと聴力は人より落ちていると言う思いがあるせいか、そんなに気にかけていなかった。治療である程度戻るらしい。b0101975_22501363.jpg


ともかく最近体のどこかしこ、悪いところが出てきた。
人の体は60兆の細胞から出来ていると言われる。その60兆の細胞の正常な働きで
生かされているのである。その一部が異常になると、とたんに正常な生活が出来ない。
この60兆の彼らのお陰で生かされていることを改めて気付かせてもらった。

彼らに感謝して生かせてもらわねばと思う。それが体を労わると言うことだろう。
「ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。」と自分自身に言っている今日このごろである。
  
         
by shikanko | 2008-05-02 22:04 | 社長ブログ | Comments(0)

 

TOP of PAGE
<< 君子ラン(平成20年5月4日) 天空の石(平成20年5月2日) >>
しかん香 オーダーメード ジュエリー 天然石
ホームプライバシーポリシール・ド・シオン地金買取しかん香ブログ