しかん香ブログ
しかん香からの楽しいおたより

自己啓発研修に行ったことがありますか?平成19年5月13日

b0101975_1964057.jpg『昨日はどうなるかと思いましたが、今日は元気に帰ることが出来ました。明日一日頑張ります。』と突然メールが入った。
一昨日から自己啓発研修に行っている女性社員からである。以前は入社するとすぐに、この研修に行っていたが、最近は一年ほどしてからにしている。その間、その人の「人となり」を観察する。

本来、人間はなかなか変ることが出来ないものである。もって生まれた性格、なにより育ってきた環境によって性格形成はなされている。だから入社してきたからすぐに社風になじむ人間に変えていくこと自体不可能である。まずはその人を受け入れていく努力が我々に求められる。
しかしこれが「言うは易(ヤス)く行(オコナ)うは難(カタ)し」である。
b0101975_1974734.jpg
最近、職場、家庭、社会生活で特に感じることは、「まあまあ」がないことである。
お互いが常に「マジ」である。相手が年上であろうが、年下であろうが真剣に向うのである。つまり相手を完全に負かさないと気がすまないのである。自己顕示欲を超えて相手の人生を否定するところまで行く。このことが潜在的に私たちの日本の社会に見られる。
b0101975_199847.jpg
昔の武士の社会は「惻隠の心」を持っていた。たとえ真剣で立ち合っても、刀背打ち(ミネウチ)で相手を殺すことはしなかったと言う。相手を認めることが出来れば相手に感謝することができる。「自分を変える」ということは感謝できる心を養うこと。

その彼女に激励を送った。
『研修二日終えて、お疲れさん。今はどんな気分ですか。親からも言われなかった厳しい言葉を浴びせられましたか。そんな事言われんでも判っている。なんだこの研修は!自分の弱い所、そんなに言わんでもええやないの!私は私の人生、人にとやかく言われんで生きていく!ほっといて!
b0101975_19111038.jpg
自分本位で生きる。生きたい。それが一番と思っている。これが出来ればいいのですが、だんだんそんな生き方はできなくなってくる。年を取れば・・・やっぱり人(相手)に優しく、自分から積極的に関わって行く。「人を好きになる。」「愛すること」の大切さ。人間にとって一番大事なもの。これを養っていくことが、人生の目的ではないでしょうか。
おつかれさん。帰りを待っています。』

どうか彼女が少しでも「気づき」を得て、幸福な人生を歩んでいってもらえればと祈るばかりである。ありがとう!
by shikanko | 2007-05-13 18:55 | 社長ブログ | Comments(0)

 

TOP of PAGE
<< 純銀クロシェ体験教室の開催【淡... それでモチベーション上がった?... >>
しかん香 オーダーメード ジュエリー 天然石
ホームプライバシーポリシール・ド・シオン地金買取しかん香ブログ