しかん香ブログ
しかん香からの楽しいおたより

ビジョン(想い)(平成18年10月24日)

今日の夕刊にふっと目に留まったコラムがありました。「未婚女性の生活設計」と言うタイトルです。その中で未婚女性の貯蓄目的が30代前半で、はや「老後に備えるため」が上位にきていました。ちなみに44.7%です。私はいつも社員に3年、5年先出来たら10年先のビジョンを持つことを強く言い続けています。もちろん女性社員にたいしても同じように言っています。
自分の人生、漠然と生きるより、目標を持った方が困難に出くわした時、その困難な状況をプラスに受け止めることが出来ると思うのです。自分がそうなりたいことを想う、もっと言えば具体的にビジュアル化(はっきり思い浮かべる)し続けると必ず実現すると言います。
家を建てること、また脱サラして独立して商売すること、結婚すること、みんな自分の欲望の実現です。我欲が決してだめではないと思います。ただ人は自分ひとりで生かされていない、いろんな人の助けに寄って生かされていることをしっかり心することが大事だと思います。
自利より他利と言います。自分のことより、周りの人のために率先して働く。結果大きな思いがけない福が現れる。
話を最初に戻しますと、30代で「貯蓄の目的が老後のため」はすこし寂しいと思います。
これは私の独り言と聞き流してもらいたいですが、もっと人生に夢をと言いたいです。
失礼しました。
by shikanko | 2006-10-24 18:33 | 社長ブログ | Comments(0)

 

TOP of PAGE
<< 献血(平成18年10月25日) ユーモア(平成18年10月23日) >>
しかん香 オーダーメード ジュエリー 天然石
ホームプライバシーポリシール・ド・シオン地金買取しかん香ブログ