しかん香ブログ
しかん香からの楽しいおたより

蔵出しシリーズ12:ゴールドストーン=アヴェンチュリンガラス

コナン「偶然にもガラス工芸中に銅片を混入してしまった俺達は・・・」
どーもYoshioっす(・ω・)ノ
コナン君は偶然とつけただけで不穏な空気になりますよね。
今回はそんな偶然にも出来た石の紹介―
てなわけで蔵出しシリーズ12
今週はこちら⇊
b0101975_13285555.jpg


ちょい拡大⇊
b0101975_13292861.jpg


キラッ☆と光るのが特徴なこの石
ゴールドストーン、アヴェンチュリンガラスになります。
前回のモルダバイトは天然のガラスでしたが今回は人工的に作られたガラスの一種です
なので天然石ではなく人工石ですね。

偶然にもガラス職人がミスって銅片を作業工程中に混入してしまったら
こんなにキラキラと輝くガラスが生まれてそのまま売りもんにしたって物語
それを当時a ventura(偶然に)に生まれたことから
ゴールド・アヴェンチュリン・ガラスを呼ばれ
今ではアヴェンチュリンが外され、単にゴールドガラスと呼ばれるに至ります
日本語では茶金石ですね
青紫のはブルー・ゴールドストーン。日本語では紫金石ってまんまな名前です
ゴールドストーンという名称から金が混入しているとよく誤解されますが
実は銅だったりするんですよねー

ガラス工芸なのでこのような置物だったり簡単に作ることができるので

【リス型茶金石】
b0101975_13302527.jpg


そんなに高額な石ではないです
パワーストーン屋さんでは名前通り金運がつくとかなんとか言われてます
私的には金運より『偶然にも出来た産物』という事で、
すんごい偶然な良い出会いを呼ぶパワーがあるイメージですね

それではまた来週( ・ω・)ノシ


人気ブログランキングへ← ← ← ランキングにご協力を(人´∀`)
by shikanko | 2012-10-19 13:33 | 宝石紹介 | Comments(0)

 

TOP of PAGE
<< 超でかエビバーガー!!(201... 蔵出しシリーズ11:モルダバイト >>
しかん香 オーダーメード ジュエリー 天然石
ホームプライバシーポリシール・ド・シオン地金買取しかん香ブログ