しかん香ブログ
しかん香からの楽しいおたより

4000万歩の男知っています?(平成21年11月3日)

  b0101975_22281486.jpg今から200年前、56歳の男が17年掛けて4千万歩、歩き続けた。彼は一生を二度生きた男である。その名は、伊能忠敬


自らの足で日本地図を完成した人だ。元は酒屋の主人であった。50歳で息子に家業を継がせ隠居し、第二の人生を生きた。五十にして立つである。

江戸に出、西洋天文学を学び始める。その先生である高橋至時(ヨシトキ)の推薦で幕府の命により17年掛けて全国の沿岸測量をする。歩き続けること、4千万歩、いやそれ以上だったかも。

彼がこの仕事をし終えた時、彼の歳は72歳だった。現代に置き換えると90歳か100歳というところだろう。まったく彼は化け物かもしれない。前置きはこれくらいに・・・・・b0101975_22293382.jpg


今年の初めに立てたウォーキングの目標365万歩は、今月で達成出来そうである。

上方修正して400万歩に目標を上げた。歩くことは本当に素晴らしい。



伊能忠敬も「長生き出来ないと言われていた私が歩くことでこんなにも長生きすることができた。」と言っている。もちろん彼には大目標があった。日本地図を完成するという。目標を持つことは人間を前向きにする。

b0101975_2234933.jpg今年は実に良く歩いた。以前は車で行っていたところを、全く苦にせず歩けるようになった。今まで気づかなかった店を発見したり、馴染みの店が亡くなって街の変化に足を止めたことも、御堂筋のイチョウ並木の四季折々の移り変わりを楽しむことができた。実に毎日が楽しい。

アメリカ発の大不況の津波が日本にやって来て一年、これまで元気に生きてこられたのもウォーキングのお陰である。そして家族、社員の皆さんの援助の賜である。心から感謝しよう。ありがとう!

人気ブログランキングへ
by shikanko | 2009-11-03 21:56 | 社長ブログ | Comments(0)

 

TOP of PAGE
<< 体験教室&教室のご案内(200... アンティーク調ロングネックレス >>
しかん香 オーダーメード ジュエリー 天然石
ホームプライバシーポリシール・ド・シオン地金買取しかん香ブログ